針中野で腰痛頭痛専門院の糸川鍼灸整骨院|鍼灸|日曜・祝日予約施術可能

東住吉区(針中野・駒川中野)を中心に
鍼灸整骨院として活動しております。

腰痛・頭痛専門院|日曜・祝日は前日予約で施術可能


 

日曜・祝日は前日予約で施術可能

糸川鍼灸整骨院
住所 大阪市東住吉区鷹合2-10-9

お気軽にお問合せください

06-6697-7751

営業時間 AM9:00〜PM7:30

頭痛の原因・要因

  • 長時間同じ姿勢でいることが多い
  • 過度のストレスや緊張
  • 首や肩のコリ
  • メガネやコンタクトがあっていない
  • 歯の噛み合わせが悪い
  • 背骨の歪み
  • 血行が悪い

上記のことから、『頭痛』の原因・要因は実に多岐に渡ることがわかります。上記以外の『頭痛』も考えられます。しかし、頭痛はその原因を取り除くことで解決することができます。

肩・首のコリや痛みが頭痛の原因?

人の頭の重さは大人で約5キロありそれを首や肩を支えています。その周辺の筋肉が正常に機能していればその重さを支えることができますが、筋肉が凝り固まっていると首や肩に痛みが起こり肩こりなどの症状が起こります。それを解消することが頭痛を緩和する方法の一つです。

人の神経や血管がつながっています。肩・首のコリがあるとその影響で頭痛が出てきてしまいます。慢性的な頭痛の解消には首や肩のコリを改善することも大切です。

頭痛の症状は?

緊張型頭痛

特徴:しめつけられるような重苦しく痛む頭痛

緊張型頭痛は動かしたりして痛むことはありませんが、首や肩の筋肉や頭の横側の筋肉がこっていることで起こります。筋肉が凝り固まり血流が悪くなると老廃物が溜ってしまいます。そうなってしまうと、凝り固まった筋肉周辺の神経が刺激されてしまい頭痛が起きてしまうんです。

原因:ストレスや同じ姿勢で長時間いること

緊張型頭痛の原因はスマホやパソコンなどを長時間使用する場合に同じ姿勢で何時間もいると起こります。他にも自律神経が乱れていたり、うつ病などが原因の場合も。肉体的・精神的なストレスがかかることで起きやすくなる頭痛です。

時々起る『反復性緊張型頭痛』と毎日のように起こる『慢性緊張型頭痛』があります。また、『偏頭痛』と合併している人もいます。

偏頭痛

特徴:ズキズキと脈打つように痛む頭痛

脳の血管が何かの原因で急に広がります。その結果、急に広がった血管が『三叉神経(さんさしんけい)』という目と上顎・下顎についている神経に触れてしまいます。触れたことにより、神経を刺激して脳の神経にまで広がり、偏頭痛が起こってしまいます。ひどい場合は吐き気を伴うことがあります。

原因:日々の生活のストレスや気候・気圧の変化

偏頭痛の原因として低気圧や気温の変化で頭痛が起きるという方は多いと思います。その他寝不足や寝過ぎや空腹、女性の場合は生理前など女性ホルモンの変化などの日々の生活におけるストレスや、反対に精神的なストレスから解放されることで欠陥が広がり偏頭痛になる場合もあります。

群発性頭痛

特徴:「目玉が飛び出るのでは!?」と感じるほどに強く痛む頭痛

3つの中で一番激しい痛みで、目の奥や周辺に痛みを感じます。

原因:アルコール・喫煙、季節の移り変わり

群発性頭痛はある一定の時期のみ発生し、その期間以外は痛みがないという頭痛で、明け方だけ・季節の変わり目だけ起こるという感じで頭痛が起こります。その期間のみ数ヶ月続き、それ以外は起こりません。また、その期間にお酒やたばこを摂取すると起こるという場合があり、いつもお酒を飲んでもどうもないのにある期間に飲むと酷い頭痛がするという方は群発性頭痛だと考えられます。

群発性頭痛メカニズムが詳しくわかっておらず、いつもとは違う激しい頭痛には注意が必要です。頭痛とともに発熱・麻痺・痺れ・いつものように話せない…などの症状が出始めたらすぐに医師の診断を受けてください。

頭痛が良くならない理由

薬だけでは「頭痛」の根本的な原因を解消することはありません。

痛みをその場限りでごまかしていては時間がたっても改善されずにむしろ悪化してしまう人が多いようです。長期にわたって痛み止めで頭痛を抑えるのはあまり好ましくありません。

しっかりと病院で検査を受けて脳梗塞などでなければ根本的な原因を見つけることをおすすめいたします。

頭痛になったら?

頭痛が起きた時の対処法

緊張型頭痛の場合

 STEP1 心や体を休ませる

さまざまなストレスや緊張が原因なので、まずそれらを取り除くことです。ご自身の気分転換法やストレス発散法を見つけてみましょう。

 STEP2 筋肉のコリをとる・温める

マッサージやストレッチ、首をまわすなどの簡単な体操などをして筋肉をほぐしましょう。温めるのも有効なのでドライヤーの熱やホットタオルなどで筋肉のコリにアプローチしてみましょう。

 偏頭痛 の場合

 STEP1 部屋でゆっくり横になる・睡眠をとる

動くと痛みが増すので安静に。また、寝ると改善しますので痛んだ場合はゆっくりしましょう。

 STEP2 痛む部分を冷やす

冷やし、圧迫することで痛みを落ち着かせることが出来ます。

その他にもブログ内でご紹介しています。ぜひご覧ください。

 群発頭痛 の場合

群発頭痛の場合は、激しく痛むことがほとんどですので頭痛の専門医に相談しましょう。

当院の改善法

施術のポイントは
  • 悪循環を起こさないようにする
  • 頭痛がひどくなる前にケアすること
そのために
  1. 筋肉のコリをとる
  2. ゆがみを整える
  3. 良い姿勢を保つ

当院独自の手技で体の奥の痛みやコリを緩和していきます。当院の施術によって神経や血流を正常にし、緩和していきます。体のコリがほぐれることでゆがみが自然と改善していきますがそれでも変わらない方には全身矯正をおこないゆがみを整えていきます。その状態をあなた自身が自然とキープ出来るようになればそこからさらに、ストレッチ指導やアフターフォローなどもおこなっていきます。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

06-6697-7751

受付時間:施術時間内のAM9:00〜PM7:30
(日曜・祝日はメールのみお問合わせ可能)

当院はナンバーディスプレイではございませんので、留守番電話の場合は電話番号をメッセージに残してください。

営業時間(完全予約制)

営業日

 

 

午前往診予約
午後往診往診予約予約
休業日

日曜日・祝日

(前日までの予約で施術可能)

お問合せ・お申込み

糸川鍼灸整骨院
大阪市東住吉区鷹合2-10-9
TEL:06-6697-7751
エリア:東住吉区(針中野・長居・田辺等)

詳細はこちら

もしも交通事故をしてしまったら・・・

06-6697-7751

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽に糸川鍼灸整骨院へご連絡ください。

ごあいさつ

糸川 和希

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますので、
お気軽にご相談ください。